| HOME | | 直島のアート・芸術作品のご紹介  直島レポート |

直島の現代アート・芸術作品 

直島と言えば「地中美術館」「家プロジェクト」「ベネッセアートサイト」
で「現代アート」がいっぱいある島という事はご存知だと思います。
ここではその「直島アート」の一部をご紹介していきたいと思います。

赤かぼちゃ.JPG草間彌生 「赤かぼちゃ」

直島の現代アート

Wellcome to our naoshima island art page!!


このサイトをご覧になっている多くの
方は少なくとも香川や直島に興味を
持って見ていると思います。

直島に旅行や宿泊を考えている方
に参考になる情報を提供できれば
と思っております。


では直島の旅をお楽しみください!





瀬戸内海の穏やかな海と太陽と風を感じながら現代アートを楽しむ・・・・・・・・・
他の美術館にはないコンセプトがこの「直島」なのです。
この直島に魅了されたアーティスト達が島に滞在して作った作品が島の
あちらこちらに点在しています。

どれも個性的な作品ばかり。

なにから楽しもうか??


直島の現代アート作品を紹介していきます。

直島で宿泊するなら断然ベネッセハウスがおすすめ!

ベネッセハウスの詳細はこちら

直島のシンボル「かぼちゃ」

「南瓜」「赤かぼちゃ」 草間彌生

IMG_1693.JPG「南瓜」 草間彌生

草間彌生の「南瓜」



IMG_1713.JPG草間彌生の「赤かぼちゃ」

草間彌生の「赤かぼちゃ」


「ベネッセハウスビーチ」の先の桟橋の上に「南瓜」があります。
フェリー乗り場の近くには赤いカボチャがあります。






IMG_1658.JPGニキ・ド・サン・ファール  「腰掛」

IMG_1663.JPGニキ・ド・サン・ファール  「腰掛」

ニキ・ド・サン・ファール  「腰掛」

IMG_1687.JPGニキ・ド・サン・ファール  「らくだ」

ニキ・ド・サン・ファール  「らくだ」

IMG_1701.JPGカレル・アペル  「かえると猫」
カレル・アペル  「かえると猫」




直島の現代アート


直島にはまだまだ、アート作品
がたくさんありますよ。

実際、直島に行って自分の足
で作品を発見した時は
すごいうれしいものですよ。

是非、機会がありましたら直島
へ行ってのんびりと何も考えず
にただ直島のアートを堪能する
だけの旅行をしてみては?


余談なんですがベネッセハウス
ミュージアムで宿泊したら
夜間でも館内のアート作品が
鑑賞できました。


現代アート作品を独り占め。


私服のひと時です。















今後も直島に旅行や宿泊を考えている方に参考になる
情報を提供できればと思っております。

では直島観光や現代アートを楽しんできてください!

直島の宿泊施設ベネッセハウスの詳細

【タグ】
直島,,香川,旅行,草間弥生,安藤忠雄


直島トップへ
直島 地中美術館へ

PR

↓ホテルが丸ごと現代アートのベネッセハウスミュージアムがお得な料金で宿泊できる??↓


ベネッセハウスの予約はこちら

草間 彌生さんについて



草間 彌生(くさま やよい、1929年3月22日 -表記には草間弥生もあり。 ) は、

長野県松本市生まれの彫刻家、画家以外にも小説家など
活動は多岐に渡ります。


絵画の画面や彫刻の表面のみならず、見る者の視界を覆い尽くさんばかりに際限なく増殖する水玉のモチーフを使うことが特徴となっている。

合わせ鏡を用いて光やオブジェを無限に広がるように見せるインスタレーションや、男根状のオブジェを日用品などに張り付ける立体作品も制作している。

最近ではファッションブランド「ポーター」とのコラボレートなども有名です。


草間 彌生さんの作品は直島以外にも全国各地にあります。

野外作品の一例

「幻の華」
(松本市美術館)


「シャングリラの華」
(霧島アートの森)   など。

映画情報

「草間彌生※〜わたし大好き〜」 - ドキュメンタリー映画
※直島の有名現代アート「かぼちゃ」のアーティスト

直島現代アート作品



ベネッセハウスの空室状況確認